上高地 食べ呑み女一人旅! 2日目




上高地一人旅、2日目です。

 

今日は早朝から、大正池を目指します!!

 

4:30 宿出発

正直、酒が残っている。←

もうこんな時間でも明るいんですね。空気が澄んでいて、気持ちいい。

写真 2016-06-22 4 26 03

 

早朝だからか、昨日にも増して道に人がいねぇ。笑

ま、平日ですしね!

 

河童橋から大正池まで、片道1時間。林道をてくてく。

写真 2016-06-22 5 12 28

梓川コースと林道コースがあるんですが、この日は林道コースが整備中で通れず。残念。

写真 2016-06-22 5 05 28

林道には案内板があって、それも楽しみながら通れるようです。次行く時は歩いてみたい。

 

梓川コースとはいえ、道は林道です。でもたまに川が見える。

写真 2016-06-22 4 45 12

 

ウエストン碑。

ウエストンさん。

写真 2016-06-22 4 43 41

 

ちょっと命の危険を感じたとき。

写真 2016-06-22 4 43 01

熊よけ鈴は必要かも。気持ち的にも。

 

うおーやっぱり透明度が異常やー

写真 2016-06-22 4 50 46

川原に近づけるところも。

写真 2016-06-22 4 36 39

冷たい!3秒入れてたらしびれる!

 

途中、田代湖への分岐があったけどもひとまず大正池へ。

写真 2016-06-22 5 08 10

あとで行くね。

 

 

お、何か近づいてきた感???

写真 2016-06-22 5 18 50

 

 

大正池ホテルのほとりに、大正池があります。

こちら。

写真 2016-06-22 5 23 33

 

入りきってませんけども。

思わず深呼吸。

本当は、朝靄がけぶる池を見たかったんですが、静かなシンと澄んだ空気の中、目の前に広がる澄んだ池を一人見渡すだけで来た価値がありました。

 

靄は、水温と気温の差が大きい時や湿度なんかが関係するようで、

真夏の方が見やすいのだとか。

 

池を眺めていると、大正池ホテルに宿泊の方でしょうか、ちらほら人が出てきました。

 

あと、鴨の親子!

写真 2016-06-22 5 35 38

鴨?の小さいバージョン!

最初は池に逃げちゃったけど、ちょっと待ってたら陸に戻ってきて、そーーーーっと近付いたら逃げないでくれた。かわゆい。

 

登ってくるバスに、大正池ホテル前バス停から乗れるんですが、

もったいないので帰りも徒歩です。また1時間。

頑張ってる私。

 

帰り道、行きでスルーしてきた田代池へ。

ここは湿地帯だそうです。湿地帯っぽい。

写真 2016-06-22 5 07 56

池、だけど、やっぱり水がきれい。澄んでる。穏やか。

写真 2016-06-22 5 54 26

そのままてくてく帰ります。

 

梓川の相変わらずの透明度と、朝日に照らされる穂高連峰が、とっても綺麗だった。

写真 2016-06-22 6 04 12 写真 2016-06-22 6 20 07

 

 

早朝からの健康的な運動のあとは、ゆったり温泉に入り、そしてお待ちかねの朝ごはん!!!いえーい!!!

朝ごはんもバイキングです!

夕ごはんのクオリティから、朝ごはんへの期待も高まります。

写真 2016-06-22 7 47 59

そして、期待以上。

 

昨日飲んだのむヨーグルト!朝ごはんに出てた!!!

大きいグラス2杯飲んだ。もっと飲みたかった。

 

目玉焼きも出来立てを!作ってくれるのです。

写真 2016-06-22 7 51 53

はい、食べ過ぎでーす。

 

 

11時のチェックアウトまで、もうひと寝入り。贅沢ー。

 

チェックアウトして、11:30のバスまで売店や上高地バスターミナルをひやかす。

その結果。

 

おやき♡五千尺ホテルの売店で!ロッヂでもらった割引券が使えました。

写真 2016-06-22 11 00 24

バニラ&チーズソフトクリーム♡

写真 2016-06-22 11 13 14

こちらはバスターミナルで。うま。

 

 

朝ごはん、満腹食べたあとなんですけどね。うん。

 

 

さて、バスに乗って新島々駅まで。帰りは松本直通ではなく、新島々から電車です。

天気がいい。本当に天気に恵まれました。

 

新島々駅ものどか。

写真 2016-06-22 12 41 11

電車が着いてからの改札なので、しばし改札外で待機。

地元のおばちゃんが野菜やらをゆるく販売してました。

ローカル線。アルピコ交通が電車やってるとは知らなかった。

 

車内はバス仕様。

写真 2016-06-22 12 42 40

新島々では二人だけだったのに、松本に着くころには座席が埋まるくらいに。

地元密着路線ですね。

 

 

さて、帰ってきたぜ松本駅!!!!

ということで、松本駅散策へ。

松本、降りたことなかったから楽しみ。駅の観光案内所でとりあえずマップをゲット。

写真 2016-06-22 13 33 12

でもこれは昔の道とか入ってて私には良く分からなかった。←

 

何はともあれ、まずは松本城でしょう。

 

道中、牛つなぎ石。その名の通り、牛を繋いでいた石らしいです。

写真 2016-06-22 13 48 41

 

そして気になったお店。笑

写真 2016-06-22 13 55 06

むむむ…?!こんな建物密集地に?!

と、見上げてみると。

写真 2016-06-22 14 21 23

こんな感じでした。見えないか。

 

さて、松本城。

平日なのに人がたくさん。アジアの方もたくさんいらっしゃってますね。

 

天守閣には入らず、周囲をぐるりと散策。

写真 2016-06-22 14 02 23

暑い…

 

松本神社なるものも。

写真 2016-06-22 14 10 19

井戸?水が湧いているようです。各所にある。自転車乗りの方が体を冷やしていました。

写真 2016-06-22 14 09 37

 

 

てくてく。

 

松本城の跡地。

ここが何だった、と記されていて面白い。

写真 2016-06-22 14 13 43 写真 2016-06-22 14 14 39

 

てくてく。

 

松本城前のなわて通り商店街。

マップなんかも作っていて、商店街で売り出しもやっているんだなぁ、と。

写真 2016-06-22 14 24 59

趣がある通り。

写真 2016-06-22 14 25 39

かわいい雑貨屋さんもあります。

写真 2016-06-22 14 27 14 写真 2016-06-22 14 34 53

 

マスコット。

写真 2016-06-22 14 37 49

 

一本奥の中町通り。こちらも城下町風。

写真 2016-06-22 14 41 12

 

気になったクラフトビールの看板。お店にはチキンで入れず。

写真 2016-06-22 14 43 25

 

 

ここにも湧水!!!!

写真 2016-06-22 14 57 32

ご近所さんかな。大きなボトルに水を汲んでいる方がいたので、習って汲んでみました。

写真 2016-06-22 14 58 46

雑味なし。おいしい。汗をかいた体に染みます。

 

 

15:00

お昼食べてない。朝ごはんたくさん食べたからね。買い食いたくさんしたからね。

 

でも、そろそろ休みたいし、…飲みたいし。

 

長野なら、蕎麦ですよね!!!

 

ということで。こちら。

榑木野(松本)

http://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20001432/写真 2016-06-22 15 20 44

 

松本駅 お城口出て右、すぐです。

 

この時間だと、大体のお蕎麦屋さんはもうやってないんですね。

 

ここは、こんな素敵すぎるキャンペーンが。朝来たい。

写真 2016-06-22 16 03 52

 

じゃじゃん。

写真 2016-06-22 15 26 39

アサヒの熟撰とか。最高か。

お通しも付きます。

 

いい値段だけどね。

写真 2016-06-22 15 25 54 写真 2016-06-22 15 25 44

だけどね。

 

出されてみたら、めっちゃボリューミーっていうね。

写真 2016-06-22 15 29 55

山菜おろしそば。

結局食べ過ぎです。でも最高です。

 

 

気付けば電車の時間。

 

 

食べました。飲みました。もっと飲みたかったけど。

 

 

帰りの電車も鈍行だし平日なので、お供はこちら。

写真 2016-06-22 16 22 03

 

まだ食うのかよ。

 

 

 

 

 

《お世話になった宿》★★★★

 

 

《全国各地から松本駅への高速バス》

夜行バスもあるようなので、1日目から早朝上高地散策が出来ます。


ブログランキング参加してます(・ω・)ノ
ポチリクリックお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。