【アラサー女子 玄米生活への道】①玄米とは~白米と玄米の違い 基礎編~


ちょっと前(ずいぶん前?)から、玄米に興味を持ち始めました。

 

理由は、

★本当はお米が大好き!炭水化物大好き!!

★でも、太りたくない…(ビーチへの旅行やら、自身の結婚式やらが立て込み)

★一応何となく糖質制限中…でも、食べるのが好き!!!!

★アラサーだし、「食事制限」ではなく、「生活改善」で健康的に体型を変えたい!

 

という、ジレンマのもと。

「玄米なら、“身体に良い”から食べてもいいのでは!」

「玄米なら、健康的に痩せられるのでは」

という、何となくのぼんやりした情報からでした。

 

では、

本当に玄米は身体に良いのか

玄米は体質改善に繋がるのか

玄米なら、たくさん食べてもいいのか

そもそも、玄米って何???

 

というところを、自分なりに調べてみたので、

何回かに分けて書いていこうと思います。

 


第一回の今回は、

玄米とは~白米と玄米の違い 基礎編~

です。

「そもそも玄米って?」という、基礎の基礎情報なので、

私のように何も知らないところからスタートの方以外は飛ばしてください。笑

 

思い付いたらとりあえず行動してみる、の私。

玄米に興味を持って、とりあえず炊いてみた記事がこちらw

アラサー女子 生活改善ダイエットへの道 玄米始めました

 

ど素人です。

 

では、さっそく。

 

 

●玄米とは?

稲から外した籾(もみ)の籾殻(もみがら)を除いたもの。=精米していない米!!!

です。

「果皮」「胚芽」「ぬか」が残っている状態 のお米指します。

 

●白米との違い

人間に必要な栄養素には、「三大栄養素」と「副栄養素」があります。

三大栄養素:炭水化物、タンパク質、脂質

副栄養素:ビタミン、ミネラル、食物繊維等…

摂った栄養素をしっかり「吸収」「代謝」するために必要な栄養素

玄米には、この副栄養素が、白米の何倍も含まれています。

玄米から削り取った「果皮」「胚芽」「ぬか」…こういったところに、

この大切な副栄養素が含まれているんですね~。知らなんだ。

 



 

 

●玄米は完全食!

私たちは普段、この副栄養素を野菜などの副菜で補っています。

しかし、副栄養素をたっぷり含んだ玄米を主食にすることで、

補わなければならない副栄養素は少なくなります。

 

玄米は、野菜と主食を一緒に食べているようなもの!

故に、野菜をたくさん摂りましょう!!!!

という強迫観念(アラサー女子個人的見解)に押しつぶされることなく、

何なら 野菜のおかず+お味噌汁+玄米

という「一汁一菜」で十分、ということ。

 

玄米が「完全食」と言われる所以だそうです。

 

昔の人たちの食事がこの「一汁一菜」だったのには、

玄米が起因しているのかもしれない。

それで十分、なんだものね。

 

 

●玄米の栄養素

●副栄養素の大切さ

は、次回以降に書いていきたいと思います!

 


 

 

 

 

*玄米を調べるうちに出会った、「食べやすく、消化にいい玄米」*

 

私は、この玄米に出会い、この玄米の考え方で玄米食を続けています!

日常にどう取り入れているかは、追って書いていきたいと思います。

 

*私が家で使っている玄米!柔らかくて食べやすく炊けます*

 

 

ブログランキング参加してます(・ω・)ノ

ポチリクリックお願いします!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。