日別アーカイブ: 2018年1月20日

冬の青森 呑み歩き旅行録 1 ~準備編〜


 

唐突に思い立って、クリスマスイブの土日に青森に行ってきました。笑

 

ずっと行ってみたかった青森。

なのですが、いかんせん思い立ったのは1週間前。

 

 

とりあえず、はっきりしていた目的は

「おいしい肴でおいしいお酒を飲みたい!」

「地元居酒屋に行きたい!」

のみ。笑

 

そもそも、

冬の青森って、何があるの?

冬の青森って、どこに行ったらいいの?

状態でした。

一言で青森って言っても、広いんですよね…。

青森、弘前、八戸、大間(マグロのイメージ!)、津軽……思いつく地名だけでもいろいろあって、

地図を見てみると各所点在しているのです。

 

そこで、今回私が満喫した、冬の青森飲み食べ旅行を綴りたいと思います。

呑兵衛旅行の参考にしてください。笑

 

まずは交通手段と宿!!拠点を作って、レンタカーが吉

 

行くと決まれば、まず確保すべきはこの3つですよね!

①交通手段(現地⇔居住地)

②交通手段(現地)

③宿

 

まず①の現地との交通手段。

私たちは関東在住なので、東京駅から新幹線で行くことにしました。

 

通常、東京→新青森間の新幹線代は、17,550円かかります。

往復だけで、一人約35,000円…。なかなかの出費ですなー。

 

今回、私たちは「JR+ホテル」のセット商品を予約しました。

往復新幹線+ホテル でなぜか往復新幹線代35,000円より安くなるという

謎のシロモノです。

 

↓旅行代理店サイトから予約すると便利。


※宿泊セットプランだと、当日新幹線の便変更は出来ないので注意!

今回私たちは「2泊3日」だったので、1泊分はこのセットで予約して、

もう1泊は自分たちで予約しました。

もちろん2泊分セットで予約も出来るのですが、

直前過ぎてセットのホテルにいいところがなかったのでござる。

 

これで①と③を一気に確保!!!いえーい!

 

全席指定席の東北新幹線にビクビクしていましたが、

出発が金曜夕方だったためかどうにか並びで席を確保出来ました。

 

さて、次は③の現地での交通手段です。

今回、私たちは「レンタカー」をチョイス。

理由は、1泊目 青森→2泊目 八戸と移動したかったので、

観光を挟むとレンタカーを乗り捨ての方が自由が効きそうだったので。

 

実際、観光地へのアクセスは主要駅からバスがメインなので、

時間に縛られないレンタカーにして正解でした!

 

↓楽天トラベルのレンタカー比較で、トヨタレンタカーを予約しました。(前日に笑)

 

 

2泊3日のコースは

さて、準備が整いました!

ここで、先にざっくりこの旅の旅程をば。

 

2泊3日 冬の青森 呑み歩き旅行

1日目

16:20 東京駅発

青森駅ではしご酒

青森駅泊

 

2日目

レンタカーで八甲田山

酸ヶ湯温泉

ドライブ(迷う)

八戸で横丁はしご酒

八戸泊

 

3日目

舘鼻岸壁朝市

八食センター

八戸駅待合室でプチ宴会(?!)

東京駅帰着

 

詳しくは、次の記事から書いていきたいと思います!

 

 

ブログランキング参加してます(・ω・)ノ
ポチリクリックお願いします!